’00年代ドラマ

女王の教室に出演していた生徒役の現在

『女王の教室』は、天海祐希さんが主演のドラマで2005年7月2日から9月17日まで毎週土曜日夜21:00から日本テレビ系列で放送されていました。

強権的な態度でクラスを支配する女教師・阿久津真矢(天海祐希)と半崎小学校6年3組の児童との1年間にわたる「闘い」を描いた学園ドラマです。
神田和美(志田未来)を中心とした24名の教え子の思想・心理・成長を軸とした物語でした。

2006年3月には続編として本作の前日譚を描いたSPドラマが放送されました。

放送終了から14年以上が経った今、出演していた子役はどのようになっているのでしょうか?今回は半崎小学校6年3組の中心となった子役たちのその後を紹介します。

女王の教室はHuluで視聴できます

「女王の教室」生徒役キャスト

神田和美役・志田未来


みんなと仲良く思い出を作りたいと考えるごく普通な平和主義の女の子。友達思いで真っすぐな性格。

真矢のやり方に納得出来ず、友達だと信じていたクラスメイトに裏切られるが、ひたすらクラスメイトを庇い続ける彼女によって6年3組に再び絆が戻る。
彼女自身は真矢と「闘う」事で人間的に成長し、生徒達の中で一番に真矢の真意に気づき、いつの間にかクラスを引っ張る存在となった。
そして彼女の成長は、彼女の家庭にも好影響を与えていく。

『女王の教室』での名子役っぷりが注目され、その名が全国に知れ渡った志田未来さん
その後も多数のドラマや映画に出演しています。

ドラマ「ハケン占い師アタル」では志田未来さんが演じる人物の名前が「女王の教室」と同じ“かんだかずみ”であることが話題に。
演出家の遊川さんからは「今回の役柄は『女王の教室』のときの志田さんの役の14年後のイメージだよ」と言われたとのことです。
プライベートでは2018年9月に一般男性との結婚を発表し、世間を驚かせました。

進藤ひかる役・福田麻由子


満点答案を真っ先に提出する天才少女。
友人はおらず、いつも一人で本を読んでいる。本来は心優しく強い正義感の持ち主だが、愛する父を捨て仕事を選んだことや死去した親友の出来事をきっかけとする母親へのわだかまりから閉鎖的な一面があり、当初は和美や他のクラスメイトにも突き放した態度を取っていた。
しかし、過去を受け止めて本当の友達になろうとする和美たちに心を動かされて笑顔や本来の積極性を取り戻し、和美とともに6年3組を引っ張るようになる。
その後、真矢に諭されたのを機に母親とも自分なりに歩み寄ろうとするなど少しずつ成長を見せるようになる。

福田麻由子さんは『女王の教室』以降、ドラマ「白夜行」「ちびまる子ちゃん」、映画『L change the WorLd』などに出演。
2019年度後期の朝ドラ「スカーレット」では戸田恵梨香さんが扮する主人公の妹役になり、再び注目を浴びました。

真鍋由介役・松川尚瑠輝


スナックを営むオカマの優しい祖父と二人暮らし。
いつもふざけてばかりいるが、実の母親に捨てられた悲しい過去がある。
成績は和美と最下位を争うほど悪く、テストや授業中も落書きをしたり掃除中も遊んでばかりいるなど、学校での生活態度は不真面目であり、真矢からのいじめもほとんど意に介していない楽観主義者。

松川尚瑠輝さんは『女王の教室』以降も俳優として活動していましたが、大学進学後に「学業優先」として活動休止しました。
しかし、卒業後は俳優として復帰しスターダストプロモーションに所属しています。
現在活躍しているイケメン俳優間宮祥太郎さんのインスタにも登場したり、俳優仲間とも交流があるようです。

田中桃役・伊藤沙莉


和美と同じ塾に通う友達。小柄な体格に似合わず、非常に勝気な性格。
財布泥棒事件以降、友達たちとともに和美をいじめ、真犯人と分かった恵里花とも絶交するが、それでも恵里花を気遣う和美の行動を見て友情を取り戻す。

伊藤沙莉さんは『女王の教室』以降は「GTO」やNHK連続テレビ小説「ひよっこ」などのテレビドラマに出演しており、他にも多数のテレビドラマや映画に出演しています。

映画および舞台で共演したももいろクローバーZのメンバー玉井詩織さんともプライベートで交流があり、玉井さんのSNSで「ももクロの隠れメンバー茶色担当ちゃいり」と紹介されました

2019年のM-1グランプリで7位になったオズワルドの伊藤俊介さんの妹だと話題になりました。

佐藤恵里花役・梶原ひかり


和美の親友。自己中心的でワガママな性格。母親はPTA会長。和美をいじめのターゲットにするが、和美の優しさに触れ成長していく

梶原ひかりさんは『女王の教室』以降も数多くの作品に出演しています。

島田マリ役・柳田衣里佳

 

この投稿をInstagramで見る

 

미(@sweet_.47)がシェアした投稿


ビジュアルメンバーのリーダー的存在。両親を馬鹿にする発言を真矢に盗聴されてしまう。
和美達の友情に触れ、真矢の教えを受ける内に改心してゆく。

柳田衣里佳さんは『女王の教室』以降は女優と並行してファッションモデルを務めたほか、ミュージカルで歌なども披露していました。
2015年に明治大学を卒業しましたが、同年8月に公式ブログで引退を表明しました。

馬場久子役・永井杏


勉強もスポーツも苦手だが、絵を描く事は人一倍上手である。
性格は内向的でクラスに友人がいない。
親友になってくれた和美を一旦裏切ってクラスの「監視役」になる。
しかし和美の思いやりと暖かさに触れて、和美達と共に行動する事を決意。

永井杏さんは『女王の教室』以降も多数のドラマや映画に出演しましたが、2011年3月いっぱいで芸能活動を一時休止し、2013年1月に公式ブログで芸能活動を終了したと報告しています。

刈谷孝子役・佐々木ひかり


成績が優秀な女子。
しかし母親からは「あなたは顔が悪いんだから、勉強が出来るようにならないと」と言われている。
ガリベンのためガリ子と呼ばれていた。和美たちのおかげで友情の大切さを知る。

佐々木ひかりさんは『女王の教室』以降もいくつかのドラマ、CMに出演していますが、近年目立った芸能活動を行っているかは不明です。

里中翼役・伊藤大翔


SPドラマとして放送された真矢が鬼教師となるきっかけとなったエピソードの中心となる生徒の一人。優しい性格だが気弱で勉強や運動が苦手なタイプで、クラスメイトから執拗ないじめを受けていた。

伊藤大翔さんは『女王の教室』以降もいくつかのドラマ、CMに出演しています。
現在も俳優を続けてはいますが、事務所のHPからもプロフィールが削除されていたためどのような活動を行っているかは不明です。

宮内英二役・森田直幸


SPドラマとして放送された真矢が鬼教師となるきっかけとなったエピソードの中心人物
優等生で教師からの評判も高いが、過去に親の圧力を利用して担任教師を2人辞めさせるなどクラスを影で支配していた。常にジーンズを履き、持ち歩いているボールペンでペン回しをする癖がある。

森田直幸さんは『女王の教室』オーディションでは最終オーディションまで残ったが、真鍋由介役に抜擢されなかったとのことです。

『女王の教室』以降も多数のドラマ、CMに出演していましたが、現在は芸能界を引退し、2014年に電通に入社。
人事局に配属されました。現在は会社員として生活しています。

いかがでしたか?

ちなみにEXILEが歌う主題歌「EXIT」に合わせて、主演の天海祐希さんら出演者が踊るエンディングも印象的でした。


放送終了から約14年が経ち現在も芸能界で活躍している人、芸能界を引退している人、それぞれですが、いつか同窓会スペシャルみたいなものがあっても面白いかもしれません。

あなたが好きだった生徒は誰でしたか?

女王の教室はHuluで視聴できます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です