’10年代ドラマ

表参道高校合唱部!(オモコー)生徒役キャストまとめ

2015年7月から9月までTBS系列で放送されていたドラマ「表参道高校合唱部!」。
放送は5年前になりますが、知る人ぞ知る隠れた名作として現在でも根強い人気を誇っています。

主演は芳根京子さんでした。
芳根京子さんはキャストオーディション1000人以上の参加者から主演に選ばれました。また、連続ドラマ初主演でしたが、ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞などを受賞し評価されました。

あらすじ
東京・原宿の表参道にある「表参道高等学校」が舞台の青春学園ドラマ。かつて合唱の名門校であった同校の合唱部は廃部寸前の危機に立たされていた。そんな中、香川県から香川真琴が転校してきた。
合唱が大好きな真琴の影響で、退廃的だった合唱部員は部の立て直しに動くようになり、歌の力で自分たちや周囲に起きる様々なトラブルを乗り越えていく。

この「表参道高校合唱部!」では当時、若手の俳優、女優さんがドラマ界を担うネクストジェネレーションとして多数出演しており、現在ではこのドラマ出身の役者さんが多く活躍しています。

今回はそんな「表参道高校合唱部!」に出演していた意外な出演者について当時の役柄と共に見ていきたいと思いますが、表参道高校の生徒には、「一軍」「二軍」「圏外」というスクールカーストが存在していましたのでそちらも合わせてご紹介します。

表参道高校合唱部!はHuluで視聴できます

「表参道高校合唱部!」生徒役キャスト

香川真琴/芳根京子


圏外。香川から表参道高校に転校してきた合唱をこよなく愛する女子高生。地元の高校では合唱部に所属していて、パートはアルト。真面目で実直で頑固。
中学、高校と合唱部に所属。小学生の時、教育実習にやってきた有明に合唱の素晴らしさを教わる。合唱部に存在する“伝説の愛の歌”を見つけ出し離婚寸前の両親の仲を修復させる目的がある。また、合唱に対する熱意で廃部寸前にあった合唱部の活動を復興させようと仲間と共に奮闘し、その情熱で生徒間の区分を事実上無くすことに成功する。

芳根京子さんは「表参道高校合唱部!」の翌年2016年にはNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」ではヒロインとして出演、2018年には月9ドラマ『海月姫』で主演を務めました。映画でも主演を務め第42回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しています。

夏目快人/志尊淳


1軍メンバー。痩せ型で色白で細身の女の子のようなかわいい端整な顔立ちの美少年。帰宅部で、真琴とは朝の通学途中の満員電車での痴漢事件で知り合う。転校してきた真琴の人柄に面白みを感じ興味津々で何かと真琴に協力する。誰にでも人当たりがよくて優しくいつも明るく振る舞っているが、実は生まれつき病弱で心臓に病を患っており、医師が勧める手術を受ける勇気を持てずにいる。
病気のこともあり“将来の夢”を抱くことや親友を作ることを諦めていたが、真琴たち合唱部員に魅了されて、優里亞と一緒に合唱部へ入部。パートはテノール。

志尊淳さんは「表参道高校合唱部!」の前年の2014年に『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演・ライト/トッキュウ1号役を務め話題になりました。また2018年1月にトランスジェンダーの役で主演を務めた『女子的生活』(NHK)は、第73回文化庁芸術祭賞テレビ・ドラマ部門で放送個人賞を受賞するなど高い評価を受けています。

谷優里亞/吉本実憂


1軍メンバー。タレントとしても活動。1軍のリーダー的存在だったが、ある日、1軍の取り巻きの風香とほのかに、自身の暗い過去の秘密と真琴たち合唱部にしてきた悪巧みをばらされ、居場所がなくなり退学する寸前だったが、真琴たち合唱部の“歌の力”で本当の自分を取り戻した。
今までしてきたことを償うために「何でもする」と真琴たちに謝罪すると、「それならば合唱部へ入部することで許す」といわれ入部。真琴たちとも和解した。パートはソプラノ。

吉本実憂さんは2012年夏、第13回全日本国民的美少女コンテストにてグランプリを受賞し芸能界入りしました。また2013年1月には第13回全日本国民的美少女コンテストに出場したメンバーとともにガールズユニット「次世代ユニットX21」を結成し、リーダーに就任しました。
2020年1月から俳優でアクション監督の坂口拓に師事し、アクションを学んでいます。

引田里奈/森川葵


1軍メンバー。歌が大好きで実はアイドル志望だったが、その夢は表に出さず、自身の歌を批判されることが怖いという理由から、クラスメイトに隠れ、覆面ネットアイドル「ネコ娘」として活動していた。
周りの空気を読み“場を和ます”ことで1軍にしがみついていた。しかし、転校生の真琴と出会い、そのゴーイングマイウェイぶりを目の当たりにしてショックを受けつつも、自分の思いに素直になることを決意し、好きな歌が歌える合唱部へと入部。パートはソプラノ。

森川葵さんは女優、モデルとして活動中です。またYouTubeチャンネル『葵のおたく』を開設しています。

桜庭大輔/堀井新太


2軍メンバー。父の夢を背負いつつ野球推薦で入学したものの、ケガをきっかけに万年ベンチだったが、進退を賭けた紅白戦で結果が出せず野球部を引退。そのとき応援してくれた合唱部の“歌の力”に惹かれて、合唱部へと入部した。パートはバス。

堀井新太さんは2010年夏の軟式高校野球東京都大会で準優勝するなど役と同じく実際に軟式野球部に所属していたそうです。「表参道高校合唱部!」と同年2015年には連続テレビ小説『マッサン』、大河ドラマ『花燃ゆ』などへの出演で知名度を上げました。

宮崎祐/高杉真宙


圏外。優里亞の謀略で窃盗の疑いをかけられてから周囲からハブにされ1年生の終わりから不登校だったが、真琴たちの説得で合唱部に復活する。あまり上手くはないが歌がとても好きでそれを克服するために人一倍練習を積んできた真面目な性格。そして、実は意外にも陽気でおしゃべり。パートはバス。

高杉真宙さんは現在も多数のドラマや映画に出演していますが、高杉真宙さんといえばファブリーズのCMがおなじみですね。

佐々木美子/萩原みのり


圏外。合唱部員でパートはアルト。中学のときに廉太郎に誘われたのがきっかけで合唱を始めた。元々、典型的なコミュ障だが、合唱部員の前ではお喋りな性格になる。クールで真琴にはよく冷静なツッコミを入れている。合唱部へ入部した優里亞の手ほどきで見事にイメチェンに成功した

萩原みのりさんは現在も多数のドラマや映画に出演していますが、2018年3月31日をもってソニーミュージックアーティスツとの契約を満了し、2018年5月1日からスターダストプロモーションに所属しています。

相葉廉太郎/泉澤祐希


圏外。学年一の秀才かつ、合唱部の部長としての責任感も強い。合唱へのアツい想いも人一倍抱いているが、部長として合唱部をまとめようという責任感が強いが、頑張りすぎて空振りしてしまうことがある。将来の夢は、小澤征爾の指揮で歌うこと。パートはバス。

泉澤祐希さんは「表参道高校合唱部!」以降も多くの映画やドラマに出演しており、今期も藤原竜也さん主演のドラマ「青のSP(スクールポリス)」にも出演しています。
2019年にはゲーム好きが高じてYouTubeチャンネルを開設し更新頻度は高くありませんが、ゲーム実況などの動画投稿、生配信を行っています。

桐星成実/柴田杏花


2軍メンバー。ピアノが得意でパートは伴奏とソプラノ。「合唱にはピアノが必要でしょ」という理由で合唱部に入部。音楽を心から愛している。確かな腕前のピアノ演奏と共に、その綺麗な歌声により、合唱部に欠かせない存在となる。

柴田杏花さんは「表参道高校合唱部!」以降も多くの映画やドラマに出演しており、現在は杏花という名前で活動しています。

竹内風香/小島梨里杏


1軍メンバー。優里亞の取り巻きで、1軍のナンバー2として存在感を見せる。女優を目指していて、優里亞の高慢な態度に腹を立て復讐を試みて決別したが、表高祭が成功した時は優里亞と共に喜びを分かち合っていた。パートはアルト。

小島梨里杏さんは2015年6月に当時「梨里杏」だった芸名を小島梨里杏に改名しました。改名した理由については2014年に出演した『烈車戦隊トッキュウジャー』を終えて、より芝居に力を入れていきたいと思い、また、女優として生きていくと心に決めた時により自分らしさ、人間らしさを求めていく為に苗字からはじまる名前にした方が良いと思ったゆえとのことだそうです。「表参道高等学校」はこの直後の出演になりますね。

相原ほのか/長谷川ニイナ


1軍メンバー。ハーフで風香とはよくつるんで行動している。
優里亞の取り巻きだったが、風香と同じく優里亞の高慢な態度に我慢できず決別。
パートはソプラノ。

長谷川ニイナさんは「表参道高校合唱部!」出演以降も芸能活動を続けていましたが、2018年に所属してた研音との契約満了により事務所を離れたあとフリーで活動しており、2019年3月までは「めざましテレビ」の出演を継続していましたが、現在は芸能活動はしていないようです。

山田アンドリュー/瑛


圏外。合唱部員でパートはテノール。ハーフ然とした顔立ちは一見イケメンである。普段は弱気な性格だが合唱部の事に関してははっきりと感情を露にする。

瑛さんのドラマ出演はあまり多くなく「表参道高校合唱部!」は数少ないドラマ出演となっています。2017年には当時所属していたソニーミュージックエンターテイメントとの契約を終了し、現在は別の事務所に所属し舞台やWEB番組を中心に活動しています。

石川翔/赤楚衛二


1軍メンバー。特別公演後、合唱部に入部した。パートはバス。

赤楚衛二さんは「表参道高校合唱部!」が連続ドラマ初出演でメインキャストではありませんでしたが、ここ数年でテレビや映画に多数出演しており、映画「思い、思われ、ふり、ふられ」で浜辺美波さん北村匠海さんらと共に主演を務めるなど、実力派若手俳優の一人として注目されています。

渡辺玲奈/高田夏帆


2軍メンバー。

高田夏帆さんも「表参道高校合唱部!」ではメインキャストではありませんでしたが、以降も多数のドラマ出演しています。何と言っても「仮面ライダービルド」でヒロインとして出演し「みーたん」を演じたことが話題になりました。現在では王様のブランチのリポーターもつとめていますね。

「表参道高校合唱部!」その他の出演者

蓮見杏子/葵わかな


表参道高校の生徒ではありませんが、主役の香川真琴が転校まで住んでいた香川県小豆島に在住している真琴の親友・蓮見杏子役で葵わかなさんも出演していました。

葵わかなさんは現在も女優として活動しており、NHK連続テレビ小説「わろてんか」ではヒロインをつとめ話題になりました。

また、「表参道高校合唱部!」には当時あまり有名ではなかった意外な人もゲストとして出演していました。

近藤美希/永野芽郁(第3話)


女優。所属事務所の方針変更で、優里亞がもらっていたドラマの仕事を奪う。

表参道高校の生徒/武田玲奈(第5話)

優里亞の過去を記した紙を風香・ほのかが中庭にばらまくシーンで登場。

キャンペーンガール/唐田えりか(第5話)


優里亞が参加する予定だった「Splash Girl オーディション 2015」のポスター写真モデル。

いかがでしたか?

「表参道高校合唱部!」は今だに根強い人気を誇っています。振り返ってみても現在活躍している俳優、女優さんが出演していましたね。同窓会スペシャルのようなものがあっても面白いかもしれませんね。「表参道高校合唱部!」が気になった方はぜひご覧くださいね。

表参道高校合唱部!はHuluで視聴できます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です