’00年代ドラマ

1リットルの涙(ドラマ)出演キャストの現在まとめ

「1リットルの涙」は2005年10月から12月までフジテレビ系列で放送されていた木藤亜也さんのノンフィクション書籍を原作としており2005年秋、涙と感動を贈るヒューマンドラマとして制作されました。

沢尻エリカさんの代表作のひとつとして有名ですので印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

「1リットルの涙」は名作ドラマとして今も呼び声が高く放送当時ホームページには、賞賛や感謝の言葉など書き込みが多数寄せられ、回を追うごとにその数も増え続け、フジテレビ連続ドラマのホームページ史に残る投稿数となりました。

その他にも日本PTA全国協議会のアンケートで、調査対象の小学5年生保護者、中学2年生保護者ともに2005年度の「子供に見せたい番組」の第1位に輝き、また、2020年11月に300人が投票に参加した「今まで見た中で一番号泣したドラマランキング」でも『コウノドリ』や『大恋愛~僕を忘れる君と~』を凌ぎ1位を獲得しました。

今回はそんな名作ドラマ「1リットルの涙」に出演していた生徒役について当時の役柄と共に見ていきたいと思います。

「1リットルの涙」キャスト

池内亜也/沢尻エリカ

1989年7月19日生まれ。活発で前向きで誰からも好かれる優等生タイプだった。
中学の頃からバスケに取り組んでいたが明和台東高校の受験を控えた2005年3月15歳という若さで脊髄小脳変性症を発症。病が進行していく中でさまざまなことに葛藤し、涙を流しながらも自分の病気、運命に懸命に立ち向かう。母のの助言を受け、『日記を書く』ことに己の存在意義を見出し「人の役に立ちたい」と願い続け、25歳で死去した。

演技に定評のある沢尻エリカさんですが、2007年に主演映画「クローズド・ノート」の舞台あいさつで不機嫌そうに「別に」と発したことでマスコミからバッシングを浴び、その後2009年に芸能活動を休止しました。2012年には映画「ヘルタースケルター」で女優復帰を果たし話題になりましたが、2019年に麻薬取締法違反の容疑で逮捕されました。現在は保釈されていますが、初公判において女優業に復帰することが考えていないと交響したため事実上の芸能界引退となっています。

麻生遥斗/錦戸亮


亜也のクラスメート。一人で考え一人で行動に移すタイプで不器用で頑固な性格。
ある事故がきっかけで父と対立し、心を閉ざしていたが、亜也と関わっていくうちに彼女を愛し、彼女を守っていくようになる。高校卒業後は大学の医学部に進学し、亜也の死後、彼女が入院していた附属病院で神経内科医となった。

錦戸亮さんは2005年当時「NEWS」と「関ジャニ∞」の両方に所属していましたが、2011年にNEWSを脱退。関ジャニ∞のメンバーとして活動していましたが、2019年9月30日をもってジャニーズ事務所を退所し、現在はソロアーティストとして活動しています。

杉浦まり/小出早織


亜也のクラスメートで中学時代からの親友で女子バスケ部に所属している。いつも亜也のことを気にかけている。

小出早織さんは「1リットルの涙」以前にフジテレビの人気バラエティ番組「ワンナイR&R」にレギュラー出演していました。その後ドラマ進出をし「1リットルの涙」で注目されました。現在も女優として活動しており、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」「スカーレット」などにも出演していました。現在は芸名を「早織」に改名しています。

松村早希/松本華奈


亜也のクラスメート。同じクラスで同じ部に入ったことから亜也たちと仲良くなる。
まりと一緒に精一杯手助けをしてきたが時々つらいと感じていた。高校卒業後は東京の大学に進学することになった。

松本華奈さんは当時ドラマだけでなくTVアニメ「ひまわりっ!」の主人公・ひまわり役として声優デビューしましたが、大学在学中に就職活動に専念するため芸能活動から引退しました。

恩田耕平/水谷百輔


遥斗の中学時代からの親友で楽天家でおちゃらけ者。亜也のクラスメート。生物部に所属し、亜也たちと交流を深めていくようになる。後に大学受験に失敗する。

水谷百輔さんは「1リットルの涙」以降も俳優として活動していましたが、30歳の誕生日に俳優を引退しました。現在は演技トレーナーとして活動中とのことです。

中原慶太/橋爪遼


亜也のクラスメートでいつも敬語で話している。生物部に所属している。高校卒業後は、生物についてもっと研究するために北海道の大学に進学した。

橋爪遼さんの父は俳優の橋爪功さんで、順調に俳優活動を続けていましたが、2017年に覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕され、所属事務所を解雇されました。

富田圭子/葵

遥斗の幼馴染で恋愛感情を抱いており、亜也と仲良く話していることに嫉妬している。
クラス内で亜也を除け者にするような言動がをすると、遥斗の逆鱗に触れ「2度とそんな口聞くな」と言われてしまう。亜也が養護学校へ転入することを決め、クラスメイト全員に向けて話した話を聞いて涙した。

葵さんは「1リットルの涙」以降も女優として活動し、「ガリレオ」「HERO」などのヒットドラマにも出演していましたが、2017年に公式ブログが閉鎖され所属していたスターダストプロモーションからもプロフィールが削除されていますので芸能活動を引退したものと思われます。

河本祐二/松山ケンイチ


亜也の中学時代からの憧れの先輩で男子バスケ部に所属。亜也の病状が悪化するにつれて、彼女を避けるようになった。それを察した亜也から電話で別れを告げられた。

松山ケンイチさんは「1リットルの涙」の涙の翌年2006年に映画「デスノート」のL役で特に注目を浴びました。現在も俳優として活動しており、また、女優の小雪さんと結婚しています。

石武田誠/遠藤雄弥


河本の友人で、男子バスケ部に所属。河本に対し歯に衣着せぬ意見を言う。

遠藤雄弥さんは現在も俳優として活動しており、最近では藤原竜也さんが主演のドラマ「青のSP」などに出演していました。

また沢尻エリカさん演じる池内亜也には兄妹がいました。今回はそちらの兄妹の現在も簡単にご紹介いたします。

池内亜湖/成海璃子


亜也の妹。絵を描くのが得意。勉強ができて気遣いもできる優等生の亜也を妬ましく罵ったりすることもあったが、亜也の病状が進行するにつれて、彼女のひたむきさを尊敬するようになった。姉の果たせなかった明和台東高校卒業を実現するために猛勉強の末、見事合格。無事に卒業し、看護師となった。

成海璃子さんは現在も女優として活動しています。

池内弘樹/真田佑馬


亜也の弟。少年サッカーチームに所属して練習している。健気な性格で元気な少年。
姉の病気のことで同級生に馬鹿にされ、傷つき見下してしまったこともあったが、亜湖の叱咤もあり自分の過ちに気づく。

真田佑馬さんは当時ジャニーズJr時代に出演していましたが、現在はジャニーズ事務所のグループ「7ORDER」のメンバーとして活動しています。

池内理加/三好杏依


亜也の妹。亜湖同様、絵の才能がある。

三好杏依さんは現在はモデルとして活動中ですが、YouTube、ニコニコ動画をメインに活動しています。

また、池内家の父親は陣内孝則さん、母親は薬師丸ひろ子さんが演じていました。

いかがでしたか?

挿入歌にレミオロメンの「粉雪」が使用されていたのもすごく印象に残っています。

主演を演じていた沢尻エリカさんは演技に定評がある女優さんなだけに活動がなくなってしまったのは残念です。いつかまた女優として活躍する沢尻エリカさんを見たいものです。

「1リットルの涙」が気になった方はぜひご覧くださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です